糖尿病内科・内科
医療法人永和会 東十条さかい糖尿病・内科クリニック
〒114-0001 東京都北区東十条4-5-16 HJフレール1F
TEL: 03-3914-2000
FAX: 03-3914-2003

クリニック案内

東十条駅より徒歩4分。

医院名
医療法人永和会
東十条さかい糖尿病・内科クリニック

院長
堺 弘治
住所
〒114-0001
東京都北区東十条4-5-16
HJフレール1F

診療科目
糖尿病内科、内科
電話番号
03-3914-2000
FAX番号
03-3914-2003
e-Mail
gorby@hjsakai-dmc.com

当院について

院長紹介

このたび東十条で糖尿病・内科クリニックを始めます堺弘治と申します。

同じ東十条の明理会中央総合病院で4年間勤務させていただき、この度この地で開業させていただきました。

当院は北区で初めての糖尿病専門クリニック*1として、生活・栄養指導に力を入れており、可能な方には来院ごとに看護師、薬剤師による生活指導を受けて頂くこととしております。
同時に糖尿病に関わる合併症の治療にも力を入れていきます。

また前職地での経験も生かし一般内科や健康診断、予防接種などの診療も行います。

*1平成26年 東京都福祉保健局「東京都の医療施設」02主たる診療科目として

所属学会、専門医など

医学博士 
糖尿病専門医・指導医・学術評議員
内分泌代謝科専門医
日本内科学会認定内科医

論文実績

Koji Sakai, Kazuya Matsumoto, Mitochondrial reactive oxygen spiecies reduce insulin secretion by pancreatic β-cells Biochemical and Biophysical Research Communications 300(2003) 216-222

堺弘治, 山口康平 インスリン抵抗性の簡便な指標とその限界 糖尿病 50(10):725-730,2007

経歴

1995年 熊本大学医学部卒業

2001年 熊本大学医学部医学研究科(=大学院)代謝内科 卒業

2002年~2005年 大分県立病院糖尿病内分泌内科 副部長  

2005年~2013年 新東京病院 内分泌糖尿病内科 部長

2013年~2017年 明理会中央総合病院 糖尿病内科 部長

2017年~ 東十条さかい糖尿病・内科クリニック開設

趣味

趣味は20年前からやっているスキューバダイビングと3年前に子供と一緒に始めたスノーボード、またメタボ体型な糖尿病専門医の反省を込めて週4-5回8kmのランニングは欠かしていません

当院の基本理念


患者様一人一人の症状に合わせた丁寧な治療にこだわり、

健康長寿の実現に寄与していきます。


治療方針

将来を考えた治療、トータルケアーに力を入れております。

糖尿病は当初は痛みも、苦しみもない疾患であるため、とかく放置しがちです。当院では将来合併症がおこらないよう将来の事を考えた治療を行っていきます。

また血糖だけよくなっても他が悪くては意味がありません。関連の病院と協力しながら患者さんをトータルでケアーしていきます。

診療について

診療科目 : 糖尿病内科、内科

  • 患者様に痛みとストレスを与えないよう最大限の努力をしていきます。
  • 糖尿病専門医、糖尿病療養指導士、薬剤師による継続的なチームアプローチを実施しております。
  • 一般内科診療も対応しております。
  • 健康診断(一般健康診断、特定健康診査など)も行っております。(平成29年度のみ区検診は受診できません)

当院でできる検査について

HbA1c指先からの3μlの採血(ゴマ粒程度)で測定します。測定方法も最も信頼性が高いと言われるHPLC法を用い、約1分で結果が出ます。

血糖は同じく指先からの0.6μlの採血で測定します。測定範囲は10-1000mg/dlと広く、指先からの採血ながら病院向けの機器で信頼性も高いものです。

心電図も最新の機器を導入し、動脈硬化(=血管年齢)の測定もできます。

レントゲンはデジタルレントゲンを導入し、被曝も少なくなっています。また撮影から確認できるまで最短5秒と、待ち時間も短縮できます。

難病医療費助成指定医療機関(内分泌、代謝)の指定を受けました

当院は難病医療費助成指定医療機関の指定を受けました。


下垂体性ADH分泌異常症、下垂体性前葉機能低下症、下垂体性PRL分泌亢進症、クッシング病、アジソン病、副甲状腺機能低下症などで受診中の方で都道府県発行の「特定医療費受療者証」「特定医療費に関わる自己負担上限額管理表」をお持ちの方は当院にて助成を含めた診療が行えます。